SVGファイル一覧表示Viewer(Nucleo/フリーソフト)

SVGファイル一覧表示Viewer(Nucleoフリーソフト) 作業効率化
SVGファイル一覧表示Viewer(Nucleoフリーソフト)

SVGファイルは縮小、拡大しても劣化せず、メリットがいっぱいです。
ただWindowsエクスプローラーで画像一覧ができず、扱いづらいところがあります。
今回は、このような扱いづらさを解消する画像一覧を表示するフリーソフトを紹介します。

フリーソフト Nucleoダウンロード先

今回紹介するのはNucleoビューアーの紹介です。
下記のようにSVGファイルをサムネイル表示して画像を確認できます。

Nucleo

インストール方法

1.Nucleoのサイト「nucleoapp」で「DOWNLOAD FREE APP」をクリックします。

Nucleo

2.「ファイルを保存」をクリックします。

Nucleo
3.「実行」をクリックします。

Nucleo

4.インストール完了するまで待ちます。

Nucleo

※インストール処理が終わるとインストール完了です。

SVGファイルのサムネイル追加方法

1.デスクトップのNucleoアイコンをクリックします。

Nucleo

2.アプリの「+」をクリックします。

Nucleo

3.
(1)任意のフォルダ名を入れます。
(2)SVGファイルを選択してドロップします。
(3)「Create New Set」ボタンを押下します。

Nucleo

4.サムネイルリストへ追加は完了です。

Nucleo

SVGサムネイル一覧から取得方法

1.
(1)サムネイル一覧から取得する画像をクリックします。
(2)「Export」ボタンをクリックします。

Nucleo

2.
(1)SAVE ASで保存形式を選択します。
(2)保存サイズをクリックします。
(3)Export Iconsをクリックします。

Nucleo

※本例ではPNGで3×でエクスポートしています。
使用箇所で変わってくるとは思いますがアイコン系であればPNGで3×程度が利用しやすいと思います。

3.
(1)保存フォルダを選択します。
(2)「Save」を選択します。

Nucleo

保存フォルダを確認すると画像が保存されています。

まとめ

Nucleoでは、画像の色など変更する機能があり、サムネイル表示以外でも、使える機能があります。SVGファイルを利用しやすくなると、利用頻度が増えます。
Nucleoのツールを使用して効率化していきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました